予算が少なくても安心!中小企業が行うべき採用戦略とは?

 

優秀な人材を採用することは企業にとって非常に重要なことです。

しかし、「応募者が少ない」「人材採用にかける予算がなかなか確保できない」とお困りの中小企業の方は多いのではないのでしょうか?

そこで今回はどのような採用戦略また手段を用いるべきなのかをご紹介します。

ぜひご覧ください。

 

自社の強みを明確にする

 

まず手段の説明の前に求人募集を行う前にやるべきことをご説明します。

それは「自社の強みを明確にする」ということです。

応募者は事業内容・給与面・福利厚生など様々な条件を考慮して応募企業の選定を行います。

またその中でも「この点を最も重要視したい!」というような基準を持っているものです。

そのため自社の強みを明確にしないまま、漫然と採用条件を記載するだけでは中々応募が集まりにくいものなのです。

「この点だけでは他社に負けない!」と自社の強みを明確にした上で採用条件を記載すれば、その点を特に人材からの応募が集まりやすくなり、「応募者が集まらない!」という悩みが解消されるのです。

 

無料求人広告を利用する

 

「人材採用にかける予算がなかなか確保できない」というお悩みに対して有効なのは「無料求人広告を利用する」ということです。

求人サイトの中には非常に高額な掲載料が必要なものもありますが、「げんきワーク」「キュリア転職」「Qsuke」など無料で求人広告を出すことができるサイトも多く存在します。

また無料だからといって使い勝手が悪いわけではなく、検索機能が充実しているサイトが多く、自社の強みを明確にした上であればしっかりとニーズにマッチした応募者を集めることができるでしょう。

 

SNSを利用する

 

次にご紹介したいのは「SNSを利用する」ということです。

昨今SNSを利用して企業側から求職者にアプローチする「攻めの採用」が流行しています。

これは企業側からアプローチする手間がかかる分、無料で行うことができます。

また求職者のプロフィールを見た上でアプローチするため、企業が求める人物像を満たす人材が集まりやすくなるのです。

ネットを用いた採用手法は昨今主流になりつつあるので、また導入していない中小企業の方はぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

今回は中小企業の方向けの採用戦略および手法をご紹介させていただきました。

もし予算があまり確保できなくても、優秀な人材を集める手法はどんどん充実してきています。

ぜひ今回ご紹介した手法を導入して効果的な採用を行ってきてくださいね。

 

*********************
グループ事務所ウェブサイトはコチラ
*********************
グループYoutubeページはコチラ
*********************
facebookはコチラ
代表のTwitterはコチラ
グループ事務所Instagramはコチラ
*********************
当グループ採用(求人募集)のページはコチラ
*********************
北近畿(福知山市、但馬)で採用にお困りなら
リライエグループまで
TEL  0120-803-512
FAX  079-670-0050
*********************
PAGE TOP