採用応募を増やす方法とは? 主な方法を3つご紹介!

採用応募を増やす3つの方法

企業にとって人材を確保するのは経営を続ける上で、最も重要なことの一つです。

しかし、採用ご担当者様とお話をさせていただく中で「採用応募が少なく、採用に至らない」

といったお悩みの声をよく耳にします。

そこで今回は採用応募を増やす方法として3つご紹介します。ぜひご参考ください。

 

1.求人情報を正確に書く

あるアンケートによると転職希望者の9割が、転職に対してリスクを感じているとされます。

そのため、転職をする際に必ずと言っていいほど検討される職種・給料・勤務地などの条件を

記載することは必須です。

 

もし、転職希望者が主な検討材料としている項目に関して記載が無ければ、それだけで検討の

対象外となってしまうことは免れません。

 

また条件に関してもできる限り詳しく記載することを心掛けましょう。

例えば職種であれば、ただ単に「営業」と書くだけでなく営業手法、残業時間、営業先などを

記載するといったことです。

 

これにより転職希望者が働くイメージを具体的に持つことかでき、検討候補として残りやすく

することが出来ます。

 

2.採用サイトを充実させる

現在、転職希望者の8割は企業の採用サイトを確認してから応募すると言われています。

そのため、採用サイトを見やすいように充実させることは採用応募を増やす手段として非常に

効果的です。

 

が、社内に採用サイトをデザインするリソースが無く、そこまで手を加えることができないと

いう場合もあるでしょう。

 

その場合でも転職希望者が最も重要視しているとされる「給料」「職場の雰囲気」に関しては

詳しく記述するようにしましょう。

 

例えば給料であれば単に「月給250,000円」と書くだけでなく、「月給250,000円(社保険完備

、残業30時間以下)」という風に記載するとより魅力的に映るのではないでしょうか?

 

また、職場の雰囲気に関しては、社員の顔写真と一言メッセージや忘年会の写真などを添付す

ると転職希望者に安心感を与えやすいです。

 

採用サイトの充実が難しい場合でも、この2点に関してはしっかりと記載すれば採用応募の増

加に繋がります。

 

3.SNSを活用する

現在のインターネット社会において、SNSを利用して採用活動を行うのも有効な手法です。

 

Twitterを利用されている方であれば、最後に「プロモーション」と書かれているツイートを

見たことはないでしょうか?

 

あれは広告費用を支払うことで、様々な人に見てもらうことか可能となる「プロモツイート」

と呼ばれるSNS広告の一つなのです。

 

これを利用すれば、多くの人に採用活動を行っていることをアピールすることが出来ます。

 


 

以上が採用応募を増やすための3つの方法となります。

ぜひ、ご参考頂いて、御社の採用応募数の増加に貢献できましたら幸いです。

 

少しでも興味をお持ちの場合は、0120-803-512 まで。

些細なことでもお問い合わせください。

 

悩むより、愚痴を言うより、行動がお勧めです。

素敵な会社づくりをしていきましょう。

 

*********************

グループ事務所ウェブサイトはコチラ音譜

https://tajima-sr.com/

*********************

グループYoutubeページはコチラ音譜

https://www.youtube.com/channel/UCSwOrYP8qlN6yjKZs9EMMug?view_as=subscriber

*********************

facebookはコチラ音譜

https://www.facebook.com/reliegroup/

代表のTwitterはコチラ音譜

https://twitter.com/ishitaka2716

グループ事務所Instagramはコチラ音譜

https://www.instagram.com/relie3000/?hl=ja

*********************

当グループ採用(求人募集)のページはコチラ音譜

https://en-gage.net/relie/

https://reliesaiyou.jimdo.com/

*********************

北近畿(福知山市、但馬)で採用にお困りなら

リライエグループまで

TEL  0120-803-512

FAX  079-670-0050

*********************

 

 

PAGE TOP